スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加してるんで
ブログランキング・にほんブログ村へ
気が向いたら押してください


Tag:スポンサー広告 

【猿でも】パチスロ用語集【分かる】

以前、パチンコ用語集の記事を書いたわけですが、
パチスロ用語集を書いていなかった事に今更気づきました。

なので今回はパチスロ用語を自分なりに解説して行こうと思います。


人気ブログランキングに参加しました

応援よろしくお願いします



hanashi05.jpg
続きを読む前にポチっとこちらのランキングも応援お願いします







      あ行


    • RT

    • アールティー。リプレイタイムの略。

      特定の条件でリプレイ確率がアップし、
      コインが減りにくくなる。
      地味にコインが増えていく機種もある。


    • OUT

    • アウト。野球のように攻守交替にはなりません。
      パチスロに置いては「払い出し」という意味合いになります。


    • AT

    • エーティー。アシストタイム。

      通常時押し順等が正解しないと
      そろわないようになっている小役を
      ナビゲートしてくれる機能。
      ATに当選すると、
      小役をナビゲートしてくれるため
      コインが増える。
      AT機能を有する機種をAT機という。


    • AR

    • エーアール。アシストリプレイタイム。

      今ではARTと表記されることが多い。読みは一緒。
      ATとRTが一緒になったもの。
      リプレイ確立が上がり、更にはナビ機能によって
      小役を獲得し、コインを増やしていく機能。


    • 後光り

    • あとびかり

      完全告知パチスロで使われる用語。
      告知ランプが光るタイミングのこと。
      リールが停止した後に告知ランプが光る。
      基本的に最後のストップボタンから手を離した瞬間。


    • あんこう台

    • あんこうだい

      設定6の台のこと。
      6がチョウチンアンコウの触覚に
      似てることからこう呼ぶお店があるとか無いとか
      チョウチンアンコウ
      似てました


    • 1確

    • いちかく。

      パチスロで1リール停止時にボーナスが確定する事を指す。


    • 1G連

    • いちげーむれん

      ボーナス終了後1G目でボーナスに当選すること。


    • 一回交換

    • いっかいこうかん

      BIGボーナスを引くたびに全ての出玉を交換する営業方法。
      REGボーナスでも交換させるところがあった。


    • イベント

    • ホールにおける、「打ち手側への利益還元」を目的とした行事。
      要は打ち手側が勝ちやすくなること。

      2011年8月1日から、
      店舗側によるイベント告知・広告に対する規制
      が掛かり、今ではイベントと呼ばれるモノを行うことが出来なくなった。


    • IN

    • いん

      パチスロで筐体に投入するコインの事を指す。


    • WAIT

    • ウエイト

      コインを投入してから4.1秒経たないとリールが回らない仕組み。
      1日に消化出来るゲーム数を制限する為にこの様な仕様になっている。


    • ウェイトボタン

    • パチスロで遊戯を止める際にクレジット内に残ったコインを払い出す為のボタン。


    • 打ち子

    • うちこ

      代理でパチンコ・スロット台を打つ人のことを打ち子と呼びます。


    • 裏モノ

    • うらもの

      正規のルートを通ってきでおらず、改造されたパチスロ台のロム基盤の事。

      特徴として、通常のスロット台より小役がカットされたり、ボーナス確率が偏っていて、ハマリが深い台や、特定の条件を満たすと連荘するなどの特徴がある。


    • A-TYPE

    • えーたいぷ

      BIGとREGを搭載できて、BIGは小役ゲーム最大30回とJACINが3回行なわれる。
      ATやST機種なども多数存在。一番多い機種。


    • 営業方式

    • えいぎょうほうしき

      ホールでの交換ルール。
      無制限、7・3無制限、偶数交換などがある。

      一部、パチスロでも途中交換ルールがあり、BB後終了など。多くが設定6イベントなどで使用される。


    • オカルト

    • おかると

      当たりや設定判別とはまったく無関係の考え方。

      こうやったら当たるとかこの台が呼んでるとかそういう根拠の無いもの。
      単なる験担ぎ。僕はこういうの好きです


    • 沖スロ

    • おきすろ

      コインの大きさが30Φの、500円玉並に大きいコインを扱う台。
      一般的な台は25Φで、10円玉ぐらいの大きさ。

      沖縄県での独自規制機種。コインの大きさのみ違う。他県では、許可さえでればそのまま設置可能。現在は沖縄でも25φ機種が設置できる。沖縄では、30φが普通サイズなのでデカコインと言わない。25φをチビコインと言う。


    • 遅れ

    • おくれ

      mrokure.gif
      ↑彼は関係ありません。

      レバーを叩いてから一瞬遅れてリールが回りだしたり、始動音が送れてなったりする演出。
      今でこそチャンス告知昨日として搭載されることの多い機能ですが、その昔は単なるバグだったそうです。


    • おばけ

    • -

      レギュラーボーナスの事。
      大昔の機種で特定条件を満たせばBIGに変換できる(=化ける)ネタが存在したことから。
      ・・・が、今のところ信憑性の高い通説。



    ▲上に戻る



      か行


    • 解析

    • かいせき

      ROM内のプログラムを解読する行為。

      ROMデータを吸出しで読み取ったデータを解読し、どのような数値が割り振られているかを分析すること。
      実は吸出し機とPCと知識さえあれば誰でも出来る行為。
      ただ、筐体を買う費用が半端無い。


    • 回胴式遊技機

    • かいどうしきゆうぎき

      パチスロの正式名称。
      なんちゃって中国語みたいですね。


    • 確率の収束

    • かくりつのしゅうそく

      試行回数を重ねるたびに確率に近い数値になるという確率論。
      したがって
      「昨日負けたから今日勝って収束する」
      なんてものは収束じゃありません。
      単なるオカルトです。それを謳って情報を買わせようとか言う人が居れば通報していいですよ。
      詐欺ですから。


    • 型式名

    • かたしきめい

      パチスロ機の実際の正式名称。

      1回で認可されない事が多いこの業界では、型式名=機種名となる事が少ない。
      よく最後にRとかついていたりするのはこの理由のよるものが多い。
      一発で検査合格しないと他のメーカーに遅れるから、色々な名前でいっきに検査を受ける。
      中身がほとんど一緒で、型式名だけ違う事がよくある。

      どうでもいいけどガンダムの型式名はRX-78-02です。


    • 稼働率

    • かどうりつ

      お客が遊戯している割合。
      稼働率が高いほど優良なホールである可能性が高い。


    • 角代

    • かどだい
      角に設置してある台。
      店によっては客つきがいいから低設定にする傾向だったり、逆に魅せ台として設定を入れて出やすいように仕向ける傾向だったり色々です。

      常連の動きを見て空気よんでください


    • カバン屋

    • かばんや

      裏モノ業者の愛称。
      カバンの中身は、夢や興奮でいっぱいではなく裏ロムや色々な設置道具が満載で、ちょっと昔の押し売りスタイルっぽい。
      昔の押し売りって本当に鬱陶しかったよね


    • 空回し

    • からまわし

      規定時間で自動的にリールが止まるのでそれを待つ行為。

      規定時間はリール始動より約30秒。
      空回しも立派な技術のひとつで、目押しが苦手な人でも1コマのリプレイハズシを完璧にこなせる。
      空回しすることによってハズシコマ数が増える怪現象搭載機もある。

      昔の北斗の拳で10G目に空回しして席をたって戻ってくると高確率で継続するという技術があった。
      そりゃ規制されるわけだ。

      5号機となった現在は何も成立しないように出来ている。
      つまり空回しで席を立つ人はちょっと知ってるつもりの恥ずかしい人。
      もしくはろくすっぽ調べもせずにまた最近打ち始めた4号機世代の人。


    • 完全確率

    • かんぜんかくりつ

      過去や未来において左右されない、まったくの偶然によって決められた値の理論。

      パチンコやパチスロでの解釈でいうと、分母が変動せずに同じ確立がずっと続くということ。


    • 機械割り数

    • きかいわりすう

      出玉率の理論値。

      100%で差玉差し引き0となり、低ければコインを飲み、高ければコインを出す。
      つまりこの値が高い台が、出る台と呼ばれる。
      メーカーでは遊戯者の技術を加味してたりしてなかったりの数値で意外とあいまい。
      雑誌の解析で出された機械割数を参考にするのがベスト。
      この場合、小役の取りこぼし等が考慮されていない最高出玉率の理論値である。

      今だとPAYOUTと呼ばれていたりします。


    • 逆押し

    • ぎゃくおし

      右から順にストップボタンを押すこと。
      特に理由の無い逆押しはリールの配列上取りこぼす約も増えてしまうのでオススメしない打ち方の一つ。
      リプレイ外しはコレを逆手に取った技術で、逆押しすることによってJACINを回避する。

      通常でも理由があれば立派な技術。
      停止図柄によっては順押しよりも成立役が察知しやすくなったり揃えやすくなったりする。

      5号機となった現在では基本的にペナルティの対象となる。


    • K

    • きろ・ケイ

      1000の略称。
      色んな分野(の非公式な部分)で地味に使われていたりする。
      投資30kであれば実数値は30,000となる。


    • クソ台

    • くそだい

      (当たりが)出ない台。打ってて楽しくない台。
      ありとあらゆる方面で良い印象の持てない台。

      決して変なにおいのする台と言うわけではない。


    • クレジット

    • くれじっと

      内部にコインを貯めておける機能の事。
      現在のクレジット上限は50枚。


    • クレ落ち

    • くれおち

      クレジットがボーナス後に清算される機能。

      ゴト防止の為にある台の機能の一つ、ボーナス後清算の事。
      クレジットがボーナス後に落ちる事から愛称がついた。


    • 減算値

    • げんさんち

      小役カウンター搭載機における、コイン1枚あたりのカウンターの減算の値のこと。

      目押しが上手で成立した小役をしっかり狙って取れる人と、何も考えずに適当に押す人との差を縮める機能が小役カウンター。
      小役を取ればその値が上がり、取らないとその値は下がる。
      0を境目にして、0以下だった場合小役が高確率で成立する。
      機種によってその減算値は異なり、そして設定によっても違うことが多い。


    • コイン


    • パチスロを遊戯するために必要なパチンコ玉の代わりのもの。

      正しくはメダルと言わ無きゃいけないっぽい。


    • コイン単価

    • こいんたんか

      遊戯した上でのコイン1枚の価格。
      波の荒い機種にならば売り上げ(貸し出し)は上がるので、必然的にコイン単価が高くなる。
      純Aタイプは総じてコイン単価が安い。


    • 合成確率

    • ごうせいかくりつ

      BIGとREGを足したボーナス総合確率。
      これにARTなどを足すときもある。


    • 高設定

    • こうっせってい

      高い設定。
      5・6だというお店もあれば4・5・6だというお店もある。


    • 告知台

    • こくちだい

      ボーナスフラグ成立時に告知してくれる台。


    • ゴト


    • 不正に玉を出し、窃盗する行為。および不正行為全般。


    • ゴト師

    • ごとし

      ゴト(不正)を生業とした稼業の人。


    • 小役

    • 小役

      1枚~15枚の規定枚数を払いだす役。
      リプレイはリプレイであってそれ以上でもそれ以下でも、ましてやそれ以外の何者でもない。
      リプレイなのだ。


    • コントロール制御

    • こんとろーるせいぎょ

      引き込める範囲であれば引き込み揃える制御方式。
      リール制御方式のひとつで、成立した小役やリプレイ・ボーナスを引きこめる範囲であれば引きこみ揃える制御。


      ▲上に戻る


      さ行



    • サクラ

    • さくら

      寅さんの妹の事
      sakura02.jpg
      ではありません

      出る台を打ち、出玉を客にアピールするのが仕事の人。
      大抵はホール側が用意する。
      もしくは負けた人間の生み出した妄想。


    • 三度

    • さんど

      コイン貸出機の事。


    • C-TYPE

    • しーたいぷ

      集中役を搭載できるタイプ。


    • CT機

    • しーてぃーき

      チャレンジタイム機能搭載機


    • シフト持ち越し

    • しふともちこし

      リプレイフラグを次ゲーム以降に持ち越せる機能。

      ボーナス中の小役ゲーム時にリプレイフラグをリプレイハズシで外した場合、以降好きなときに放出できる機能。
      そのJACINをシフトフラグと呼ぶ為、シフト持ち越しと言う名がついている。メーカーによって呼び名が違う。


    • JAC IN

    • じゃっくいん

      ビッグボーナス中の小役ゲーム時にJACゲームに突入すること。


    • 集中

    • しゅうちゅう


      一定プレイの間、シングルボーナスの確率を上昇できる機能。
      集中役は、パンク抽選を設けなくてはいけなく、せっかくの集中当選でもすぐにパンク当選してしまうと涙しか出ない。


    • 純ハズレ

    • ST機やAT機でのレア役として扱われるハズレ。

      ストック機やAT機で使われる言葉。
      これらにはハズレのフラグがほとんど存在しない為、プレミアムフラグとして使われる。


    • SB

    • シングルボーナス

      JACゲームが1回のみのボーナス。
      BIG>REG>MB>SB
      この世で一番しょっぱいボーナス。
      しかし最近ではATの当選の鍵を握っていたりSB自体が連チャンするので侮れない。
      ドラクエでもスライムを育てると結構強くなるみたいな感じ?


    • スベリ

    • すべり

      押したマスより1~4コマリールが滑った事

      現在の規定で、ストップボタンを押したマスより4コマまで動いていいという規則がある。
      その時に、押したマスより1~4コマリールが滑った事を指す。

      このスベリによって、目押ししなくてはならない絵柄を機械側がアシストしてくれ、揃えさせてくれる機能。
      そして、ボーナス成立やハズレ成立(AT機など)を知らせてくれるものとして、使用される事もある。
      必ずしもすべての機種でスベリによるアシストが働くわけではない。


    • 設定

    • せってい

      出玉(機械割数)を左右する機能

      現在のパチスロは、出玉(機械割数)を左右する機能として設定が存在する。
      その設定は1~6の6段階で決められる。
      1が一番割数が低く、6が一番高い。基本的に勝ちやすいのは6。

      なお設定を変える事によって、多くの機種で小役カウンターがリセットされる。
      ストック機では(一部の)ストックが消えたり、RTゲーム数が再抽選されたり色々な現象が起こる。
      ただ単に設定を1に変更されても、朝一のみ有利な機種もある。
      基本的に1から6へ出やすくなるが、一部の機種において、奇数は荒波、偶数は波が穏やか、な出方をするものもある。逆もある。
      最高出玉の理論値が、6より5のほうが高い機種も存在する。


    • 設定師

    • せっていし

      パチスロの設定を操る事が仕事の人。
      ホールでは店長や主任クラスの人が設定を決定するが、設定師を独自に配属するホールも存在し、人材派遣になっているところもある。
      重要な仕事の為、責任は重い。


    • 設定0

    • せっていぜろ

      0~5の6段階時の一番出ない設定値

      設定0は、1よりも出ない設定ということではなく、0~5の6段階時の一番出ない設定値。

      あまりに出ないときに「この台、設定0だよ~」なんて言う人もいる。


    • 設定判別

    • せっていはんべつ

      遊戯する事によって得られる情報を分析し設定を推測する技術

      機種によって小役カウンターが搭載されており、設定によって小役カウンターの数値が違う事がある。

      それを利用して設定判別する方法がある。

      他にもBB中の小役確率が違っていたり、設定6のみ当たりやすいストック放出ゾーンがあったり、数々の設定判別方式がある。
      覚えれば仕組みもやり方も簡単であるものがほとんど。

      遊戯中に設定をおおよそ判別してしまうのだから、これが出来れば勝率がうんと上がる。


    • セット

    • せっと

      ある手順を踏めばボーナスを自由自在に当てる行為

      ゴトの一種。
      通常の客が行わない、ある手順を踏めばボーナスを自由自在に当てる行為。
      雑誌やインターネットでみつかる「北斗の拳継続率UP打法」とかがそれ。
      そんなもの存在しないし、したら、社会問題になる。

      が、100%無いわけではない。
      まず一般人にネタが舞い込んでくる事はないが、ごく一部の人は知っている。
      セットは、刑法235条窃盗罪に該当する恐れあり。
      セットだけにね( ・´ー・)


    • 0パン

    • ゼロパン

      ボーナスゲーム中に一度もJACIN出来ない現象

      なにを血迷ったか、ボーナスゲーム中に一度もJACIN出来なかったこと。
      ある意味引きが強いと思いますよ。


    • ゾーン

    • ぞーん

      あるG(ゲーム)からG間の事

      当たりやすい区間の事を指す事で使われる。

      「吉宗の放出ゾーンは、502~565がまず熱い」など、このように使用される。ST機時代から出来た言葉ではなく、古くは裏モノ全盛期に作られた言葉らしい。



    ▲上に戻る



      た行



    • 大量獲得機

    • たいりょうかくとくき

      450枚~711枚の獲得機種の総称

      400を超える出玉の機種。450枚~711枚の獲得機種の総称。(711枚以上もあった)大花火が最初のHIT機種。


    • 単チェリー

    • たんちぇりー

      単独で左リールのみでチェリーが揃う事


    • チャンス目

    • ちゃんすめ

      出目が何かのチャンスとなっているもの

      リーチ目にはならずとも高確率でボーナス成立していたり、AT機のハズレだったり、ゾーン移行抽選が行われたり、ともかくチャンスの目。

      スイカの取りこぼしだったりもする。


    • 2BB

    • ついんびーびー ・ ついんびっくぼーなす

      ボーナスが2種類あるもの。

      ボーナスが2種類存在し、揃えるボーナスによって獲得枚数が変化したり、ボーナス中の技術介入度が変化するもの。


    • 2パン

    • つーぱん

      ボーナス中にJACINが2度しかなく、1回分ロストしてしまった事。
      稀によくある事。


    • 手入れ

    • ていれ

      BETボタンを使用せず、コインを投入する


    • DDT打法

    • でぃーでぃーてぃーだほう

      通常時、小役を完全に取る打ち方。

      ボーナス察知をするとの意も含まれる。
      白夜書房のパチスロ必勝ガイドが名乗っている小役狙い打法。

      他の出版社だとKKK打法とか言っていたりする。


    • テーブル方式

    • てーぶるほうしき

      あらかじめ停止する位置を決めておくリール制御方式。


    • テトラリール

    • てとらりーる

      山佐が使用している、第4リールの事
      その実態は液晶リール。

      テトラとは、ギリシャ語で4のこと。


    • 手持ち

    • てもち

      手に持っているコイン。

      ただ漠然と持っているコインのことじゃなくて、設定判別にしようされる技術のひとつ。


    • 天井

    • てんじょう

      一定数のゲーム消化後に、かならずボーナス(ATなどの特殊含む)が当選する機能。

      最近の機種では、ストック機の最終選択ゲームの事を言う事が多い。
      天井ないものは、青天井。


    • 独自乱数生成方式

    • どくじらんすうせいせいほうしき

      北電子の乱数抽選方式

      ジャグラーが連チャンするのは、他メーカーではやっていない"これ"が原因らしい。
      簡単にいうと、連チャンしやすいような設計。
      でも、間に受けると「完全確率」じゃないと、”基本的”に審査通らないので、一体どういうものなのか不明。

      某雑誌が適当に書いたネタである可能性が高い。


    • 取りこぼし

    • とりこぼし

      成立した役などを、目押し・押し順ミスによって、取れなかった事

      初心者・適当打ち者は、取りこぼしすら気がつかない事が多い。


    ▲上に戻る



    な行




    • 内部確率

    • ないぶかくりつ

      実際にボーナスを抽選している確率

      ストック機で使われる用語で、実際にボーナスを抽選している確率の事。
      ストック機では、ボーナス放出は、実際ボーナスと違う抽選をしているから、こういう言葉が発生した。
      実際の内部確率は、良い数値のものが多い。


    • 7号営業

    • ななごうえいぎょう

      風俗営業7号営業の略

      風俗営業法による、ぱちんこ・麻雀店の部類。
      7号用に製作されるパチスロ・パチンコ機は保通協の審査を通り市場に出回るが、これをそのまま8号営業で使えない。

      8号営業にて使用するには、8号営業用に改造する事が必要とされる。


    ▲上に戻る



      は行


    • φ

    • パイ

      単位記号として記述/コインの大きさの単位

      建築業界の直径の長さとして使用するがパチスロ業界でも同様。
      実際の読みはファイだが、「パイ」と読む。
      パチスロでのコインの長さとして、この記号を使用する。
      沖縄に導入される沖スロは30φであり、25φはチビコインという。
      (本土では、30φをデカコインという)


    • π

    • パイ

      円周率
      π≒3.14。

      パチスロのコインの大きさをパイで表すが、実際にはφ記号を使用する。


    • 挟みうち

    • はさみうち

      ボタンを左・右・中の順で押す事

      機種によっては、この打ち方が最適なものが多い。


    • ハズシミス


    • リプレイハズシを目押しや押し順による間違いで、JACINしてしまう
      リプレイハズシをミスしてしまった。の略。


    • 8号営業

    • はちごうえいぎょう

      風俗営業8号営業の略
      7号がぱちんこ・麻雀店などに対し、8号営業とはゲームセンターなどのアミューズメント施設に該当。
      SNKプレイモアが頻繁に8号専用のパチスロ機を出すようになったので、今後使用される事が多くなりそうな単語。


    • 盤面押し

    • バンメンオシ

      ムサシで通用した、むちゃくちゃなゴト

      左リールに7を目押し、右リールに7を目押し。
      テンパイしたら、中リールの7が来たところで盤面を押してむりやり7を停止。
      その時に、中ボタンを押しっぱなしにして、7を揃えボタンを離す。で、BB成立。

      フラグは無理やり立てるもの!(犯罪です)


    • B-TYPE

    • びーたいぷ

      BIG中にJACINが2回のもの
      出玉を押さえる事によって、Aタイプよりも高確率でBBを当選させる事が出来る。


    • ピキドコ

    • ピキドコ

      BBの継続時のSE

      北斗の拳のBBの継続時のSEで、ピキーン・ドゴォォォォーンと鳴る。
      嬉しい反面ちょっとウルサイ。


    • BIG・BB

    • びっぐぼーなす

      大当たりの役

      タイプによるが、Aタイプならば小役ゲーム30回とJACIN3回。出玉の一番のメインである。
      最近の機種にはBIG中に起こるJACハズレなどで特別抽選しているのもあるため、出玉だけでなく、さらにBIGを引く抽選などをしていて、面白いものが多い。


    • 標準偏差

    • ひょうじゅんへんさ

      資料の散らばりの度合を表す数値

      散らばりの度合を表す数値。
      ハマリやすいかの安定性を示す数値。

      設定6でも標準偏差が大きい機種や小さい機種などがある。
      標準偏差が大きければ大きいほど、大勝しやすく、出ない時もある。
      もちろん負ける可能性も出てくる。
      つまりは、結果のパターンが多様化してしまうのである。

      平均値と各資料の値の差(偏差)を二乗し、それを算術平均した値の平方根として求めると標準偏差が出る。

      更に細かいことはググって頂けると凄い有難い。


    • 費用対効果

    • ひよたいこうか

      支出される費用に対して得られる効果。

      原価率や利益率の観点からも見なくてはいけないので、簡単に費用→効果の式ではない。
      パチスロでいうと、投資された分返ってくる金額。
      機械割数に目押しミスなどの技術効果を差し引き、ST機なら滞在のゾーンや残りRTなどを加味した数値。

      例.
      キンパルのボーナス後0Gとボーナス後64Gでは、0Gのほうが、費用対効果が高い。 と言える。


    • フラグ

    • フラグ

      成立の意。

      フラッグ(旗)とは、関係無し。
      旗が立つからフラグが立つという考えは、間違い。ガセビア。

      煙草のKOOLの正式名称を"Kiss Only One Lady"と言ってドヤ顔を決めるDQNバリに恥ずかしい。


      コンピューター用語で、0と1のスイッチと同じ。0が不成立で1が成立状態を示す。ボーナスフラグは、ほとんどの機種で揃えるまでフラグが消滅する事はない。

      フラグ成立時に、そのフラグ対応の役を目押しなどにより揃える事が出来る。


    • フラグコピー

    • ふらぐこぴー

      今回抽選された乱数を次回の抽選時の乱数に上書きできる攻略法。

      DISC UPから猛獣王まで存在した、サミーの傷ネタ。重要な役を当選したときに、レバーを物凄くゆっくり始動させるだけ。すでにサミーから対応済み。一部、他メーカーの台でも通用した。


    • フラグ持ち越し

    • ふらぐもちこし

      シフト持ち越し参照


    • 分散

    • ぶんさん

      資料の散らばりの度合を表すもの

      当たるプレイ数が確率が低ければ低いほど広がる。
      平均値と各資料値の差(偏差)を二乗し、それを算術平均したもの。

      詳しくは「パチスロ 分散」でぐぐtt(ry


    • ボーナス

    • ぼーなす

      BB・MB・RB・SBの総称
      これらのために僕らは投資することを強いられているんだ。

      taetyann.jpg


    • 保障

    • ほしょう

      閉店時の期待獲得枚数の保障制度。

      確率変動中に閉店を迎えたり、AT中や放出確定のSTの場合に獲得枚数を保障してくれ、その玉やコイン枚数を別途出玉に加えてくれるサービス。

      厳格的には、実際に機械から出ていない出玉を客に渡すのは違法行為(景品法など)なので、今はもうやっている店は無い。


    • 保通協

    • ほつうきょう

      財団法人保安電子通信技術協会

      われら、パチスロ・パチンコをする人間にとって、神の如く絶対的存在。
      パチスロやパチンコを世に出回るのに検査してくれるありがたい機関。
      検査料は、たったの約100万円。
      naniwoitteiru.jpg


    • ホッパー


      ほっぱー

      コインの払い出しの装置の事

      まれにおこる、パチスロのエラーで
      ホッパーエラーやホッパーエンプティーなどがある。


    • ホール

    • ホール

      ぱちんこ遊戯店の愛称

      パーラー・ホール・パチンコ店・スロット店・パチンコ屋・パチ屋など全部一緒の意味。


    ▲上に戻る



      ま行


    • MB

    • みどるぼーなす

      JACINが2回のボーナス

      5号機で搭載される予定と4号機後半期に噂になっていた。BB自体が総払い出し枚数方式になったので、意味がなくなってしまったので、お蔵入りのボーナス。


    • 目押し

    • めおし

      目で見て、特定絵柄をとめる技術

      よく目押し出来ないから、パチスロをしないという人がいるが、パチスロをやっている人の数%しか完璧に目押し出来る人はいないはず。


    • モーニング

    • もーにんぐ

      morning.jpg

      朝一(営業前)に、ボーナスを仕込む事。
      パチンコでいうと、朝一に確変状態からのスタート。違法行為。

      営業停止にはならないらしいが、注意勧告される。


    ▲上に戻る




      や行


    • 役モノ

    • やくもの

      JACゲーム

      ただしパチンコでは違い、羽モノの中央部に位置するキャラクターのところを指す。
      パチスロガイキッズの役モノでは、こちらの意。


    • ヤメ時

    • やめどき

      勝っている時、一番良い遊戯をやめるタイミング

      ノーマル機種の場合、ストック機やAT機等を除き、そんなタイミングは無い。
      いっぱい出たが、そのまま打てば負けるかもしれない心理状況から思いつくオカルト。


    • 4号機

    • よんごうき

      1992年からの規則改正で出された、いっぱい規制がある機種

      必ずリプレイを搭載しなければいけないとか、色々。

      でも、だんだんと開発されていくうちにいっぱい規則の穴がみつかり、規制緩和もあり、5万枚も射程圏内に入る機種も発売。人も機種のスペックもぶっこわれはじめて、廃止。


    • 4.1号機

    • よんてんいちごうき

      4.0号機の規制された機種

      2002年での一部規則改正で、年末まで設置可能となった機種。日電協の自主規制区分の事。


    • 4.5号機

    • よんてんごごうき

      2002年の夏から始まった、新4号機

      出玉が規制(技術介入でも最高119%)となり、割数的には出なくなったが、北斗の拳などのユニークな台も登場しており熱はあまり冷めなかった。
      実際には、辛いスペック。
      実質的に最終後期の4.7号機と呼ばれている時期の機種もあり、こちらはほとんど割数110%未満である。



    ▲上に戻る




      ら行


    • リーチ目

    • りーちめ

      ボーナスを揃えられる状態確定の出目

      パチスロでは、ボーナスを揃えられる状態確定の出目。


    • リール

    • リール

      絵柄が描いてある部品
      21コマ以内と規定された、絵柄が描いてある部品。ドラム部分。

      21コマ以内なので、少なくてもいいが、そういう機種はまずみない。
      何かありましたっけ?


    • RM

    • リセットモーニング

      設定変更後のチャンスの台。

      高確率であったり、すでに連チャン突入していたりする。
      これだけ取れば勝てるために、朝一だけフィリピン人がいっぱいいるホールがあった。


    • リプパンハズシ

    • リプパンハズシ

      RTのパンク条件である特定役を揃えない技術。

      5号機にてRTの終了条件に特定役が揃うと終了というパンク条件がある機種において、パンクを回避するために、特定役をわざと取りこぼしてRTを延命させる技術。
      パチスロ必勝ガイドが命名。
      サミーのボンバーマン・スパイダーマン2にて使用できる。前者はステップナビ、後者はクモナビにて小役をはずす。


    • リプレイ

    • リプレイ

      再遊戯できる役。

      4号機で搭載しなくてはいけない、揃うと再遊戯できる役。小役ではない。

      その存在理由は、プレイヤーの投資を押さえる事。
      熱くなりすぎずに、僅かな休憩をいれ、射幸心を低下させる目的。・・・ラシイヨ?


    • リプレイハズシ

    • りぷれいはずし

      BB中に故意にリプレイを取りこぼし、小役ゲームを延長して、多くの獲得枚数にする事。
      その全ての流れの総称。

      勝つのには基本中の基本なので、まず目押し出来なくとも挑戦すべきもの。


    • RB・REG

    • レギュラーボーナス

      JAC8回のボーナス

      最高JAC8回のボーナス。小役ゲームは無し。
      そして最高12回と決められる為、その12回のうちに8回成立しないと終了。
      逆に、超低確率でJACハズレが起こる機種もあり、JACハズレで何かのチャンスになるものもある。
      このとき、レギュラーではダメという機種もある。


    ▲上に戻る



    わ行



    • ワイドリール

    • わいどりーる

      横幅(ワイド)が広いリール。


    • ワゴンサービス

    • わごんさーびす

      出玉と交換でデリバリーで飲食物を運んでくれるサービス。
      (お店の中では)綺麗なお姉ちゃんが来てくれる事が多い?


    ▲上に戻る




    ランキング参加中
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    応援してくださいm○m

    ランキングに参加してるんで
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    気が向いたら押してください


    Tag:用語集  Trackback:0 comment:0 

    Comment

    comment form
    (編集・削除用):
    管理者にだけ表示を許可
    プロフィール

    九六一(くろい)

    Author:九六一(くろい)
    技術介入要素の高いパチンコ機好きのヘボスロッター。どう見てもアマチュアです。本当に有難うございます。

    絵とか描いたりするのが趣味なので、そちらもチョロチョロ上げたりしてます。


    twitterもやってます
    Twitterボタン

    よければフォローしてやってください(^w^)

    検索フォーム
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ギャンブル
    1644位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    パチンコ/パチスロ
    482位
    アクセスランキングを見る>>
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。